引越しで気をつけるポイントとは?

 

ハロー引越センター利用者さんに引越しのコツを聞いてみました!

 

引越し時に気をつかったことはありますか?

 

 

引越しシーズンは引越し業者さんの手配がしにくいのはもちろんですが、引越しに関連した、ガス.インターネットなどの設置や開通に業者さんが立ち会わなければならないものもあります。

 

ですが、やはりシーズンのため業者さんの予定が埋まってしまっていて希望の日時では手配が取れないことが多いです。

 

手配が間に合わないと、引越したのにガスが使えないから火がつかないために調理ができない、お湯が出ないからお風呂に入れないなんてことになってしまいます。

 

私の場合は、ガスは早めに連絡していたので平気でしたが、インターネットを連絡したら2週間後でないと都合の良い時間に予約が取れずパソコンを使うことができませんでした。

 

自分で手配をしなければならない場合がほとんどだと思いますので早めに連絡を入れておくと良いと思います。

何度も引越しをしていますが、引越しで困る事として思うのは、梱包の優先順位を決め詰める事だと思います。
どれから詰めようかと考えた時に、意外と日常生活で大切な物が多い事に気付きます。

 

実際に詰め出すと同じ箇所でもいる物要らない物があり、中途半端にあちらこちらの物が残ります。

 

今回引越し時に利用したサービスで梱包サービスがあります。

 

引越し等前日付近で必要のない物だけ梱包しておき後は梱包を依頼出来ます。

 

自分では中身を把握仕切れなくてもプロが梱包すると中身を正確に把握しているので転入先でも荷解きの時に驚くほど簡単に荷出し整理が付きました。

 

オプションサービスで料金は割り増しになりますが、土日の2日間でも引越し特有の疲労感が少なく引越しできます。

 

料金以上の価値を感じるオプションですのでおすめします。

 

賃貸物件にありがちなトラブル(引越し後の体験談)

 

約2年前まで賃貸マンションの3階端部屋に夫と私と当時2歳の息子と住んでいました。

 

お隣さんが引越し、すぐに今どきの若い夫婦が引っ越してきました。

 

同じフロアには私たち含め、全部で5世帯。

 

みな20代?30代の若い夫婦が住んでいて、廊下ですれ違えば挨拶を交わしたり少し立ち話をしたりする関係でした。

 

しかし、お隣さんだけは私たちから挨拶しないと絶対挨拶をしませんでした。

 

今どきの若い夫婦という感じだなと思っていましたが、とても耐えられないことが。

 

夜中でも時間関係なく友達を呼んで、酒盛りをしているようでした。

 

賃貸マンションで壁が薄いので丸聞こえです。

 

極めつけはサッカーのワールドカップの予選だったと思うのですが、夜中に大声でテンション上がって応援していました。

 

我が家には小さい子供がいるので、本当に迷惑でした。

 

何度かお隣さんかマンションの管理会社に直接苦情を考えたことはありますが、結局は小さい息子もいますし、いずれ一軒家を購入して引っ越そうと考えていたのでしませんでした。

 

1つだけした些細なこと。

 

前に住んでいて引っ越したお隣さんは、マンションの管理人さんの息子夫婦で、最上階に空き部屋が出たので引っ越していきました。

 

たまたま、私はその奥さんと仲良くさせてもらっていたので、奥さんには困っていると話したことがあります。

 

実際、奥さんは嫁ぎ先なので権限は全くないですが、理解者が欲しかったというのもあります。

 

若い夫婦に子供が授かった時に、生活スタイルは変わるので、わかってほしいと思っていました。

 

それからすぐに子供を授かったらしく、出産後は夜中に騒ぐこともなくなったので、沈静化しました